マニフェスト(産業廃棄物管理票)

マニュフェスト(産業廃棄物管理票)は、法令により産業廃棄物を排出する事業者が処分や運搬を委託する際に発行を義務付けられている管理票です。
マニュフェストの発行により産業廃棄物の処分・運搬に掛かる責任を明確にし、不法投棄などを未然に防ぎ、適正に処理されることを目的としています。

近年では電子マニュフェストも普及しています。

マニュフェストの形式や内容は廃棄物処理法によってあらかじめ決められ、市販されています。
マニュフェストは7枚綴りまたは8枚綴りの管理票で構成され、産業廃棄物を排出する事業者によって交付された後は、最終処理までに関わる業者の間で送り渡され、最終的に排出した事業者まで返送されることになります。
排出した事業者や産業廃棄物を運搬・処理した各事業者にはそれぞれ管理票の控えが残ります。
廃棄物処理法により、管理票の内容を確認した後は、その控えを5年間保管する義務があります。