理念


株式会社 東洋クリーナーは、当社の業務である廃棄物の収集運搬・中間処理及びリサイクル事業を遂行 するにあたって、その社会的必要性・重要性を深く認識し、環境マネジメントシステム(ISO14001)に基づく地球環境保全の積極的な取組と推進を理念に、地域社会・行政機関と連携した事業活動を行う。



行動指針


  1. 業務を遂行するにあたり、地域住民など利害関係者とのコミュニケーションを図り、環境保全に可能な範囲において積極的に取り組む。
  2. 事業活動に関連する法令・条例及び協定等、当社が同意する要求事項を順守し、大気汚染・水質汚濁・騒音による環境汚染を防止する為の自主管理基準を設定し、順守する。
  3. 廃プラスチック類・紙類・金属くず・瓶類等、再資源化可能なものを分別回収し、再資源化率の向上を図り、廃棄量を削減し、環境汚染の防止に努める。
  4. 環境マネジメントシステムの継続的改善及び環境汚染の防止を推進し、地球温暖化原因物質の排出を削減し、環境保全に努める。
  5. 環境方針を、社内に掲示して、全社員及び当社で働くすべての人々に周知するとともに、外部利害関係者及び一般の人々には、ホームページに掲載し公開する。

2011年5月15日   株式会社東洋クリーナー 代表取締役社長 清貞 裕



ISO認定取得


iso14001 認定証



環境配慮への具体的取り組み




■LED


■太陽光


■クリーンカー導入



その他設備






資源の有効活用




リサイクル率向上目標設定


目標設定概要及び地球温暖化物質の削減目標概要



社会・地域貢献



清掃活動

平成23年7月~5年間 安川支流、安佐工場付近から大原駅付近まで約2kmを清掃活動
毎年多くの従類が参加、初年度2tトラック4台分回収。
平成27年度は2t車1台 まで減少。



清掃活動

平成26年1月

広島市より[環境美化精励表彰」を頂きました。
こちらは当社で行っている環境対策・地域貢献の一環として安佐工場近くの細坂川清掃活動を3年以上行っていたことが表彰の対象となりました。

消防団認定

平成26年11月

当社従業員の内、2名以上が広島市各区の消防団に所属していることと消防団の活動の為にボランティア休暇を会社側が認めている企業である事や、弊社では従業員数70名に対して全体の1割(7名)が消防団に所属している等の基準を満たしていることで、この度認定証を頂く運びとなりました。
またこういった認定を頂く事で、より一層地域貢献にも寄与できるよう邁進して参ります。

社員教育・活動報告書


1、取り組み体制図

環境配慮への取り組み体制図

2、年間活動計画を作成し、社員がなるべく参加できるよう考慮

活動予定表

3、年間教育計画を作成し、一人でも多くの社員が技能と知識を備えた環境のスペシャリストになれるよう取り組んでいます。

教育計画表

4、活動報告書

平成27年1月12日 県道38号線久地・境原町内 清掃作業

平成27年7月26日 細坂川河川清掃及び細坂町内会清掃ごみ回収

平成27年12月30日 吉島ボランティア清掃

平成28年1月24日 平成28年度 ㈱東洋クリーナー新年会